近鉄10000系 初代ビスタカー 塗装変更・前面改造タイプ 7両セット

標準価格: ¥624,800(税込)
価格: ¥624,800 (本体 ¥568,000、税 ¥56,800)
メーカー: カツミ
型番: 1-100-81
JANコード: 4582490142713
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら

twitter

近鉄10000系は、昭和33(1958)年、世界初の2階建て特急電車として登場しました。
7両で構成され、編成の中間3両は連接式付随車で内2両にビスタドームが設けられて、両端の2両ずつ計4両が動力車となっていました。
その後10100系ビスタカーの登場により、オレンジと紺色の塗装を反転するような形への変更があったほか、昭和41(1966)年には「モ10007」が貫通型へと前面改造されています。

商品仕様

製品名: 近鉄10000系 初代ビスタカー 塗装変更・前面改造タイプ 7両セット
型番: 1-100-81
JANコード: 4582490142713
メーカー: カツミ
製造年: 2020年

モ10007+モ10006(M)+ク10005+サ10004+ク10003+モ10002(M)+モ10001の7両編成。
ク+サ+クは連接構造。クにもヘッド+テール装備(スイッチ付)してあるので、5両編成での運転も可能。
※「ク」を先頭にした5両編成で運転を展示される場合にご利用いただけるように、ダミーカプラー1ヶと「ク」用の特急マークをサービスパーツとして添付しています。 マークの取付には工夫が必要ですが、お好みでご利用ください。
※製品仕様は、2012年に発売されたと商品と同等です。

<基本仕様>
車体:エッチング・プレス+ロストワックス前面
動力:キヤノンEN22一般+ACEギア2600P(WB26.0 φ10.5プレート車輪)
台車:KD83
パンタグラフ:PT42J
室内灯:白色LED仕様
ヘッドライト・テール(マーカー)ライト:電球仕様
室内は、キャブインテリア・客室内インテリアを装備。ナンバーは、貼付済。

<添付品>
標記シール(号車札、特急、宇治山田(青・白)、大阪(白)、大阪上本町(青・白)、宇治山田(伊勢路号)、大阪(伊勢路号))、ワイパー

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

カツミポイントカードのご案内

100(本体価格)以上の場合に、本体価格の5%を還元します。次回以降のお買い上げ時に1ポイント1円でご利用いただけます。

・ポイントの有効期間は、最終お買い上げ日から1年間です。1年を過ぎたポイントは失効します。

・ポイントカードはカツミ直営店全店共通でお使いいただけます。

※但し、書籍、ビデオ及び特価品等の一部商品に限りポイント還元の除外とさせていただきます。また、一部にポイントを利用して購入できない商品がございます。

商品カテゴリ

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ